ニュース&トピックス

残留に向けた戦い、初戦白星スタート!

本日、東都大学野球秋季入替戦対東洋大1回戦が行われました。
コマスポの記事をご紹介いたします。

東都大学野球秋季入替戦対東洋大1回戦が11月7日神宮球場で行われた。

駒 大 000 000 010=1
東洋大 000 000 000=0

先発、今永昇太(経4)は、初回から好投を見せ、両校譲らぬ投手戦となる。試合が動いたのは8回、福山慎吾(営3)が左前安打で出塁、犠打と捕逸などで一死1、3塁とすると、米満一聖(市2)の犠打で待望の先制点を奪う。今永はこの1点を守り切り、被安打3、12奪三振で完封勝利。入替戦初戦を勝利で飾り、残留に一歩近づいた。

※入れ替え戦については、生中継を予定しておりません。